2つのデザインが異なる婚約指輪

一般的に婚約指輪と言えば、男女で同じデザインという印象が強いかもしれません。しかし、実際には自由であり、こうでないといけない、というルールはありません。

自分達が本当に気にった物であれば、自由に婚約指輪にする事ができます。そして、もちろん二人で全く違うデザインの物にする事も可能です。

プレゼントするのであれば、同じデザインの物でもいいかもしれませんが、二人で買いに行くという場合には、それぞれ自分の好きな物を選んで購入するという事もできますね。

プレゼントするのは相手の好みなども考えないといけないので、事前に相手の好みを聞いておくなど、しっかりといい物を選びたいですね。

有名セレブの婚約指輪

海外の有名セレブが婚約したり、また結婚する時には、とても高額でとびきりおしゃれなリングを身に付けて、メディアの前に登場する事もあります。

有名セレブに憧れている人も多く、彼女たちが身に付けている婚約指輪を見て、自分も同じリングが欲しいと思う人もいる様ですね。

ただ高額というだけではなく、有名セレブが身に付けているという事で、かなり印象が違って見える事もあります。

経済的に考えて、同じ物を買うというのは難しくても、同じ様なテイストの婚約指輪や、または同じブランドの婚約指輪というのは魅力的に見える事もあり、自分が婚約したり、結婚した時には有名セレブと同じ様な婚約指輪が欲しいという人もいます。

結婚指輪・婚約指輪に関する記事